安心!とにかく早い審査!

皆さん、「お金を借りる」ってどんなイメージをお持ちですか?借金をする、利子を払わなければならない、返済が大変などあまり良いイメージを持っていない方がほとんどだと思います。それも仕方ないことです。お金を借りることに対して良いイメージを持っている人はほとんどいないと思います。

ですが!そんなに悪いもの!ってことでもありません。テレビドラマとかで良くやっている金融ドラマはあれはドラマの世界です。ドラマの世界ではお金を借りた人は必ずと言って良いほど女性は夜の世界、男性は闇の世界で働くはめになっていますよね。

皆さんCMでお馴染みのプロミスってご存知ですか?プロミスさんなど銀行と提携している金融会社もたくさんあります。

ではここからはもっと分かっていただけるためにカードローンのメリット、デメリットをお伝えしていこうと思います。

まずは銀行が発行するカードローンの場合です。「メリット」は金利が低金利(消費者金融の金利が18%に対し、銀行カードローンは15%が平均)で借りることが出来る。提携銀行ATMでの利用手数料がゼロ円になります。即日融資も対応している銀行カードローンも最近では増えてきています。総量規制対象外だから、おまとめや一本化にも使えます。

一番声を大にしてお伝えしたいのが何より安心だという事です!

「デメリット」は、審査スピードが遅い場合があります。(特に地方銀行のカードローン)消費者金融の様な、独自サービス(無利息キャッシングなど)がありません。カードが郵送で届く場合が多いです。(無人契約機が少ない、融資開始まで時間が掛かる)

次は消費者金融が発券するカードローンの場合です。

「メリット」はほとんどの消費者金融で即日キャッシングが可能になります。とにかく審査スピードが早いです。自動契約機の数が圧倒的に多くなります。銀行振込での融資にも対応しています。各消費者金融で独自サービスを展開を行っています。(無利息、WEB完結、収入証明書不要など)

「デメリット」は、銀行カードローンと比べ、金利がやや高くなってしまいます。総量規制があるため、年収の3分の1以上は借りる事が出来ません。大手消費者金融(テレビCMをしている消費者金融)以外からキャッシングするのは少し怖いという不安点です。

少し堅苦しい内容になってしまいましたがこれがカードローンの「メリット」と「デメリット」です。私から言わせてもらいますとどちらのカードローンでもその人にあった返済計画をきちんと考えてくれるという事です。では次に審査についてのご説明をしていきたいと思います。

カードローンをするにはどの会社でも「審査」というのが必要になってきます。カードローンの審査基準は

「年収」「職業」「年齢」「他社借入金額(返済履歴)」「勤続年数」「居住(居住年数)」「家族構成(1人暮らし等)」を中心に審査を進めています。現在、他社から借入が多すぎる場合は審査に通る可能性が非常に低いです。他社カード類の返済を滞納していると、審査に通りません。限度額を低い金額に設定した方が審査に通りやすいです。

どうですか?少しはカードローンについてご理解いただけましたでしょうか?先ほどまでは説明ばかりになってしまいましたのでここからは私の意見をお伝えしていきたいと思います。

最初にもお伝えしていますが、お金を借りると言いますとあまり良いイメージではありませんよね。でもお金は大切です。お金がなければ生きていくことが出来ませんよね。お金に困った生活をしないのが一番いいのですが世の中そんなうまくいかないこともあります。

少しお金に余裕がないぐらいなら、遊びを我慢する、節約すると対処の方法を考えることが出来ます。でも、少しではない場合はどうしますか?我慢や節約では余るお金にも限界がありますよね。でも危ない金融会社にはお世話になりたくない。皆さんそう思っていると思います。

ではそんなときどうしますか?私のオススメはカードローンです。カードローンならケータイ、パソコンで審査の申し込みが出来ます。それにご近所さんにバレる心配もありません。やっぱりカードローンだと言ってもご近所さんにバレるのはどうしても嫌ですよね。ご返済の際も銀行のATMやコンビニのATMで返済出来るのでバレるなんてことは絶対にもありません!ご安心ください!

それにケータイ、パソコンで申し込みをしてもし怪しいサイトだったらと考える方もいるかと思います。でも、そんな心配もありません。申し込みをしてその日中、又は翌日に必ずオペレーターの方からの着信があります。オペレーターの方からの着信があればそこでわからないこと、不安点、悩んでいること、など何でも話してもらえればオペレーターはきちんと答えて下さいます。

どうしても機械だけだと不安になったり分からないことが出てくるだろうと思います。何かケータイ、パソコンだけでは分からないことがあればオペレーターに電話していただければあっと言う間に解決出来ます!人は誰しも生身の人間と話しをすることで安心感が出てくるものです。悩んでいるならまず、オペレーターさんに電話してみるのも良いかもしれませんね。

だらだらと私の意見を話してしまいましたが、結局のところ私が言いたいのはカードローンは決して恥ずかしいことではありません。誰しもお金に困ることは誰でもあることです。それを誰にも話さないでどうしようもなくなることの方がもっと大変です。まずは審査だけでもしてみて下さい。オペレーターさんと話すだけでも少し肩の重荷がとれるかもしれません。

一人で悩むのはほんとうに良くありません。もし友達、家族などに言えないのであればオペレーターさんに相談してみてください。きっとオペレーターさんは力になってくれます。相談してみるとその人にあったカードローンの返済の仕方や金額の調整など方法はいろいろあります。悩んでいるのは良くないです!

どうですか?プロミスカードローン、審査についてお話ししましたけど分かっていただけましたか?少しでも誤解をしてしまっていた方がこの文章を読んでくださって考え方を変えてくれたなら嬉しいです!

RETURN TOP